050.郊外の自宅の売却の査定をしたい

【お客様の背景】

■売買の別:売却
■氏名:T・N 様
■年代:60代
■ご職業:会社員

■お住まいの地域: 今治市
■ご相談の地域: 今治市
■売却理由:お住み替え
■お問合せ方法:ネット

【ご相談内容】

息子夫婦と同居が決まり郊外の自宅を売却したい。場所的に少し外れている為、売れるのか不安です。景観が良く季節を楽しむ事ができる自然が豊かな場所ですが、インターネットで調べると過疎化の影響で売却が難しいとの事。実際のところ売却が可能かを知りたい。

【ご提案した解決策】

売却が難しいかも?と不安を持たれてのご相談。過去の事例を元に売却可能であるとお伝えしました。 郊外ではありますが車で20分程度走ると市内中心部への移動も可能で、過去に郊外の物件売却をお手伝いさせていただいた話もさせていただき、ご安心いただけました。 ネット広告が主流の今、県外から「別荘」として購入をされるお客様もおられます。

【担当営業として大切にした要点】

物件それぞれの「特性を長所」として、前向きな販売方法を多角的な視点でご提案を心がけています。

資産処分